看護学

改訂版 これからの精神看護学ー病態生理をふまえた看護実践のための関連図

森 千鶴(筑波大学) 田中 留伊(東京医療保健大学)
商品コード:
978-4-86194-169-6
  • NEW
本書は、精神医学の最新の知見に基づき、対象者の症状や治療方法、援助の意義を図式化して解説した『これからの精神看護学‐病態生理をふまえた看護学実践のための関連図』(平成27年版)の改訂版です。
 今回の改訂では、精神科の治療で最も重要な薬物について、その種類ごとに作用および副作用の内容を理解しやすいようにまとめ、薬物療法についての内容を充実させています。
 
【販売価格】
3,564 円(税込)
ポイント 33 Pt
関連カテゴリ 書籍 > 看護学
第1 章 精神看護学に必要な知識
 1 看護の理論
 2 こころの理解
 3 精神機能
 4 患者の理解
 5 家族の理解
 6 診断と治療の技法
 7 精神医療で活用されている薬物の理解
第2 章 精神看護の機能と役割
 1 精神医療における倫理と看護の役割
 2 地域精神医療と福祉
 3 医療保健福祉チームの理解と連携
 4 精神科リハビリテーション
 5 リエゾン精神看護
第3章 精神看護の技法
 1 アセスメントの視点と観察
 2 面接・コミュニケーションの技術
 3 治療的コミュニケーション
 4 患者教育
第4 章 精神看護の実践
 1 統合失調症の理解と看護
 2 うつ病の理解と看護
 3 双極性障害の理解と看護
 4 アルコール依存症の理解と看護
 5 薬物依存症の理解と看護
 6 摂食障害の理解と看護
 7 パーソナリティ障害の理解と看護
 8 自閉スペクトラム症の理解と看護
 9 認知症の理解と看護
 10 てんかんの理解と看護
 11 PTSD の理解と看護
 12 不安障害の理解と看護
第5 章 精神看護の展開の場における看護
 1 急性期で治療を受けている患者の理解と看護
 2 リハビリテーションを受けている患者の理解と看護
 3 医療観察法における患者の理解と看護
 4 地域で生活している患者の理解と看護
 コラム 施設症
索 引