看護学

これからの国際看護学

守本とも子 (著), 田中和奈 (著)
商品コード:
978-4-86194-115-3
「国際看護学」という学問領域について統一された定義付けは現在までされておらず, 専門家によっても国際看護の概念の捉え方は多様であると考えられる。 本書では,開発途上国の現状,リプロダクティブヘルスと母子保健のほか,我が国に滞 在する外国人への看護についても取り上げている。
【販売価格】
2,916 円(税込)
ポイント 27 Pt
関連カテゴリ 書籍 > 看護学
目次

第1章 国際看護の概念と国際協力機関の取り組み
第1節 国際看護の概念と国際保健
1-1 国際看護学とは
1-2 国際看護師協会
1-3 グローバル化と国際保健
第2節 社会保障制度と異文化看護
2-1 社会保障制度と福祉国家類型
2-2 異文化看護
第3節 国際協力機関の取り組み
3-1 国際協力とは
3-2 ODA とは
3-3 国際連合(国連)
3-4 NGO とは
3-5 NGO とNPO の違い

第2章 先進国・経済先進国における看護の現状と課題
第1 節 英国における医療・看護の現状と課題
1-1 英国における医療の現状と課題
1-2 英国における看護の現状と課題
第2 節 米国における医療・看護の現状と課題
2-1 米国の医療の現状と課題
2-2 米国の看護の現状と課題
第3節 シンガポールにおける医療・看護の現状と課題
3-1 シンガポールにおける医療の現状と課題
3-2 シンガポールにおける看護の現状と課題
3-3 外国人看護師への教育制度

第3章開発途上国における看護の現状と課題
第1節 タイにおける医療・看護の現状と課題
1-1 タイの保健省
1-2 疾患と健康上の問題
1-3 医療保険制度
1-4 医療機関
1-5 看護の歴史
1-6 看護教育
1-7 今後の課題
第2節 ケニアにおける医療と健康
2-1 国の概要
2-2 医療の発展と医療教育
2-3 医療制度
2-4 疾患と健康上の問題
2-5 Neglected Tropical Diseases(NTD)
2-6 Female genital mutilation (FGM)
第3節 マレーシアにおける医療・看護の現状と課題
3-1 マレーシアの看護師
3-2 国立病院と市立病院の違い
3-3 マレーシアの看護師の卒後教育
3-4 看護師の仕事内容
・ 3-5 民族の違いが医療にも影響を与えるマレーシア
3-6 医師の補助的役割を担う看護師

第4章 リプロダクティブヘルスと母子保健
第1 節 リプロダクティブヘルス
1-1 リプロダクティブヘルス/ ライツとは
1-2 ミレニアム開発目標におけるリプロダクティブヘルス
1-3 教育レベルの男女間格差
1-4 幼児死亡率の削減
1-5 妊産婦の健康の改善
1-6 HIV/ エイズ,マラリア,その他の疾病の蔓延防止
第2 節 母子保健・小児保健の課題と対策
2-1 貧 困
2-2 栄 養
2-3 衛 生

第5章 外国人患者への看護
第1 節 日本国内における外国人患者の現状
1-1 在留外国人数
1-2 在留外国人の居住地域
1-3 在留外国人の国籍
1-4 在留外国人の年齢構成
1-5 在留外国人の妊娠出産
第2節 外国人患者の医療機関受診時の課題
2-1 ことば
2-2 文化:習慣・風習・宗教・主義
2-3 制度:医療保障・社会保障
第3 節 外国人患者への看護
3-1 外国人患者の受診前にできること
3-2 外国人患者が来てからできること
3-3 外国人患者とのコミュニケーション

pp 第6章 日本における外国人看護師の現状と課題
第1 節 EPA(経済連携協定)の現状
1-1 EPA に基づく外国人看護師受け入れ制度概要
1-2 EPA に基づく外国人看護師候補者受け入れの流れ
第2 節 EPA(経済連携協定)の課題
2-1 外国人看護師の国家試験合格率の推移
2-2 外国人看護師候補者の課題
2-3 外国人看護師との協働

第7章 海外在住者のための医療事情と旅行医学
第1 節 海外在住者のための医療事情と旅行医学
1-1 増加する海外渡航者と在留邦人
1-2 旅行医学と旅行外来の普及
1-3 世界の医療事情
1-4 グローバル化する感染症
1-5 予防医療に欠かせないチーム医療

第8章 海外で看護師になる
第1節 米国・英国・マレーシア各国における免許取得および就労許可取得法
1-1 米国における免許取得法
1-2 米国における就労許可取得法
1-3 英国における免許取得法
1-4 英国における就労許可取得法
1-5 マレーシアにおける免許取得および就労許可取得法
第2節 海外で働くための留意点
2-1 英国や米国,豪州などの先進国での就労の留意点
2-2 マレーシアの場合
第3節 海外で求められる人材とは
3-1 欧米が求める看護師の資質
3-2 マレーシアが求める看護師の資質

第9章 海外で看護師として働く
第1節 英国における看護師
1-1 英国の緩和ケア
1-2 英国で看護師として働く利点
第2節 マレーシアにおける看護師
2-1 マレー系,中華系,インド系の民族が暮らすマレーシア
2-2 国立病院と私立病院の違い
2-3 医療職種
2-4 看護師の資格を取得するには
2-5 看護師の役割
第3 節 シンガポールにおける看護師
3-1 日本とシンガポールの2 国間協定
第4節 英国でリサーチナースとして働く
4-1 リサーチナースとは
4-2 リサーチナースの仕事
第5節 英国の転職事情
5-1 雇用体系とBand 制
5-2 キャリアアップのための転職

第10章 海外の大学院で学ぶ
第1節 英国の大学院で学ぶ
1-1 優秀な学生が集まる英国の大学院
1-2 英国の大学院コース
1-3 英国の大学院で学ぶ利点
第2節 タイの大学院で学ぶ
2-1 タイの大学・大学院
2-2 公衆衛生学士とは何か
2-3 海外で学ぶメリット
2-4 タイの大学院
2-5 留学に向けての準備