看護学

看護師のための地域看護学

商品コード:
978-4-86194-150-4
  • NEW
本書は保健師コースを選択しない看護学生や新人看護師を対象に,地域看護活動に対応できるよう最新の法律や制度を取り入れ,図表を多く用いながら,地域看護について理解しやすいようコンパクトにまとめました.
特に医療福祉の関係法規について簡単にまとめてありますので、病院や地域で働く看護職のみならず,福祉職の皆様方にも本書を活用していただければ幸いです.
【販売価格】
3,240 円(税込)
ポイント 0 Pt
関連カテゴリ 書籍 > 看護学

目次

第1部 地域看護学概論
第1 章 地域看護学の概念
第2章 地域看護の歴史
第3章 社会環境の変化と健康への影響
第4章 地域保健医療福祉行政と活動に関する法律
A 地域保健医療福祉の関係法規
B 地域看護業務と法律
第5章 地域看護活動に必要な理論
A プライマリヘルスケアとヘルスプロモーション
B 保健行動と行動変容理論
C 家族看護論
D ケアマネジメント
第2部 地域看護活動の場と特性
第1章 行政機関における地域看護活動
第2章 病院・在宅における地域看護活動
第3 章 学校における地域看護活動
第4 章 産業における地域看護活動
第3部地域看護活動の展開
第1章 技術・技法
A 家庭訪問
B 健康相談・健康診査
C 健康教育
D 地域活動論(地域診断・活動の展開)
E グループ支援・組織化
第2章 対象別保健活動
A 母子保健活動
B 成人保健活動
C 高齢者保健活動
D 難病保健活動
E 精神保健活動
F 障害者(児)保健活動
G 感染症対策
第3 章 災害看護活動
第4 章 国際看護活動