国家試験

44件の商品がございます。

2019年出題傾向がみえる在宅看護論

商品コード:
948-4-86194-209-9
  • NEW
看護師国家試験「在宅看護論」では,
小児・認知症・精神疾患・難病等の特徴的な状況
にある在宅療養者,及び医療管理を必要とする在宅
療養者への看護について,体系的に問うことができ
るよう,また、療養の場の移行や地域包括ケアシス
テムにおける多職種連携と看護について項目が整理・追加されました.

2019年出題傾向がみえる基礎看護学

商品コード:
978-4-86194201-3
  • NEW
平成30年度版改訂の概要をみると,『基礎看
護学』においては,安全向上のため「輸液管
理」が追加され,「保健・医療・福祉の連携
」についての知識も新たに求められている.

2019年出題傾向がみえる成人看護学 上

商品コード:
978-4-86194-203-7
  • NEW
この『出題傾向がみえる成人看護学 上 
2019年版』は,看護師国家試験出題基準の
中項目に基づき2部構成になっています.
前半部分は看護師国家試験に頻出される
重要な内容・用語について分かりやすく
詳細に解説をしています.
後半部分は,実際に看護師国家試験に出題
された過去問題に解説をつけて集録しています.

2019年出題傾向がみえる健康支援と社会保障制度

商品コード:
978-4-86194-200-6
  • NEW
平成30年版の新出題基準では,「健康支援と社会保
障制度」において,社会背景や看護を取り巻く状況
と課題について,近年の状況を踏まえて具体的な項
目を追加するとともに,社会保険および社会福祉に
関する法や施策と制度,公衆衛生や健康支援に係る
項目について体系的に整理されています.

2019年出題傾向がみえる看護の統合と実践

商品コード:
978-4-86194-199-3
  • NEW
この『2019年出題傾向がみえる看護の統合と実
践』は,看護師国家試験出題基準の中項目に基づ
き2部構成になっています.
前半部分は看護師国家試験に頻出される重要な
内容・用語について分かりやすく詳細に解説を
しています.後半部分は,実際に看護師国家試験
に出題された過去問題に解説をつけて集録して
います.

2019年出題傾向がみえる精神看護学

商品コード:
978-4-86194-198-6
  • NEW
この『出題傾向がみえる精神看護学2019年版』は,
看護師国家試験出題基準の中項目に基づき2部構成
になっています.
前半部分は看護師国家試験に頻出される重要な内
容・用語について分かりやすく詳細に解説をして
います.
後半部分は,実際に看護師国家試験に出題された
過去問題に解説をつけて集録しています.

2018年要点がわかる出題傾向がみえる必修問題

商品コード:
978-4-86194-184-9
  • NEW
本書は、看護師国家試験科目の「必修問題」について、看護師国家試験出題基準の中項目に基づいた要点編と過去問題編の2部構成になっています。受験生の方々が過去問の要点の学びから知識を広げたり深めたりしながら、看護師国家試験合格のための学力向上の支援を目的としています。

2018年要点がわかる出題傾向がみえる在宅看護論

商品コード:
978-4-86194-192-4
  • NEW
本書は、看護師国家試験科目の「在宅看護論」について、看護師国家試験出題基準の中項目に基づいた要点編と
過去問題編の2部構成になっています。受験生の方々が過去問の要点の学びから知識を広げたり深めたりしながら、
看護師国家試験合格のための学力向上の支援を目的としています。

2018年要点がわかる出題傾向がみえる精神看護学 

商品コード:
978-4-86194-191-7
  • NEW
本書は、看護師国家試験科目の「精神看護学」について、看護師国家試験出題基準の中項目に基づいた要点編と過去問題編の2部構成になっています。受験生の方々が過去問の要点の学びから知識を広げたり深めたりしながら、看護師国家試験合格のための学力向上の支援を目的としています。

2018年要点がわかる出題傾向がみえる成人看護学 下

商品コード:
978-4-86194-181-8
  • NEW
本書は、看護師国家試験科目の「成人看護学」について、看護師国家試験出題基準の中項目に基づいた要点編と過去問題編の2部構成になっています。受験生の方々が過去問の要点の学びから知識を広げたり深めたりしながら、看護師国家試験合格のための学力向上の支援を目的としています。

2018年要点がわかる出題傾向がみえる成人看護学 上

商品コード:
978-4-86194-189-4
  • NEW
本書は、看護師国家試験科目の「成人看護学」について、看護師国家試験出題基準の中項目に基づいた要点編と過去問題編の2部構成になっています。受験生の方々が過去問の要点の学びから知識を広げたり深めたりしながら、看護師国家試験合格のための学力向上の支援を目的としています。

2018年看護師国家試験対策 要点がわかる 出題傾向がみえる小児看護学

商品コード:
978-4-86194-182-5
  • NEW
本書は、看護師国家試験科目の「小児看護学」について、過去問を読み解くための要点について説明しています。受験生の方々が過去問の要点の学びから知識を広げたり深めたりしながら、看護師国家試験合格のための学力向上の支援を目的としています。

「小児看護学」では、子供の成長・発達に応じた支援、疾患に対する子供の理解と説明やプレパレーション、診療、入院等への支援など、新たな項目が追加されました。

2018年看護師国家試験対策 要点がわかる 出題傾向がみえる基礎看護学

商品コード:
978-4-86194-188-7
  • NEW
「基礎看護学」では,輸液・ 輸血管理,保健・医療・福祉における連携など,
基礎的かつ重要な項目が追加されました.
 日常生活援助(療養上の世話)および診療の補助に関するアセスメントを含む
基本的知識及び具体的な技術に関する知識,さらにチームアプローチなどの知識を
学習し,国家試験に備えよう. 

2018年 看護師国家試験対策 要点がわかる 出題傾向がみえる老年看護学

商品コード:
978-4-86194-183-2
  • NEW
「老年看護学」では、「さまざまな健康状態・受療状況・生活の場に応じた高齢者への看護、高齢者に特有な症状・疾患・障害への看護について、体系的に問うことができる」ように整理されました。目標Ⅲにおいては、多くの項目が追加されています。国家試験を突破するにあたり、過去に出題された問題に数多く当たることも大切ですが、近年の出題傾向をつかみ、効率よく学習することが最も重要になります。

2018年看護師国家試験対策 要点がわかる 出題傾向がみえる母性看護学

商品コード:
978-4-86194-190-0
  • NEW
平成30年版出題基準の中項目で差をつけよう! 

「母性看護学」では,リプロダクティブ・ヘルスとマターナル・ヘルスが分けられた点がポイント.
また,性の多様性”や“配偶者からの暴力”,“性暴力被害”は様々な看護場面で接する可能性のある課題であり,その適切な支援のためにも法律や制度の知識が不可欠! 必ずチェックしよう!