一般

いま、企業に求められる 感染症対策と事業継続計画

濱田篤郎 鈴木英孝 本田茂樹
商品コード:
978-4-86194-168-9
  • NEW
2003年2月、中国を震源地とするSARSの大流行後、感染症の
流行は、もはや毎年の社会問題になっています。
こうした最近の感染症流行により、企業・事業所関係者も、そ
の重要性を再認識しており、感染症対策は、企業の危機管理の
課題にもなっています。
【販売価格】
2,700 円(税込)
ポイント 25 Pt
関連カテゴリ 書籍 > 一般
第1 章 ようこそ! 感染症ワールド
感染症を身近に知っていただくために、感染症流
行の歴史や最近の実態をわかりやすく解説しています。
1 感染症の素顔
2 人類と感染症の格闘史
3 感染症制圧までの道のり
4 感染症の復活
5 感染症復活のメカニズム
6 現代社会における感染症対策
第2章 感染症の種類と対策
各感染症の特徴や予防方法などを詳しく解説する
とともに、企業が従業員の健康管理対策として行
うべき具体的な内容を提示しています。
1 はじめに
2 予防原則と感染症対応
3 企業・事業所などの職場における感染症対策
4 一般感染症への対策
5 新興感染症への対策
第3章 企業としての対策
企業が感染症への危機管理対策として実施する内
容について、新型インフルエンザ対策を中心に解
説しています。
1 新型インフルエンザ等感染症に対するこれまでの取り組み
2 特措法施行のもとで押さえておくべきこと 
3 企業における事業継続に関する体制の検討・確立
4 感染対策の検討と実行
5 事業継続の検討と実行
6 おわりに

索引