国家試験

2018年 看護師国家試験対策 要点がわかる 出題傾向がみえる老年看護学

監修:守本とも子 編著:吉村雅世
商品コード:
978-4-86194-183-2
  • NEW
「老年看護学」では、「さまざまな健康状態・受療状況・生活の場に応じた高齢者への看護、高齢者に特有な症状・疾患・障害への看護について、体系的に問うことができる」ように整理されました。目標Ⅲにおいては、多くの項目が追加されています。国家試験を突破するにあたり、過去に出題された問題に数多く当たることも大切ですが、近年の出題傾向をつかみ、効率よく学習することが最も重要になります。
【販売価格】
2,160 円(税込)
ポイント 20 Pt
関連カテゴリ 書籍 > 看護学 書籍 > 国家試験
本書に掲載しました過去4年間の問題を最低3回は解き、要点編を熟読してください。
合格の鍵は、そこにあります。

目次

目標Ⅰ 加齢に伴う高齢者の生活と健康状態の変化について基本的な理解を問う.
1. 高齢者の理解の基本となる概念
2. 高齢者の生活
3. 高齢者の健康
4. 老年看護の基本
目標Ⅱ さまざまな健康状態にある高齢者と家族の生活および健康を支える看護についての基本的な理解を問う.
5. 高齢者の生活を支える看護
6. さまざまな健康状態や受療状況に応じた高齢者の看護
7. 高齢者に特有な症候・疾患・障害と看護
8. 治療・介護を必要とする高齢者の家族への看護
目標Ⅲ 多様な生活の場で高齢者を支える看護について基本的な理解を問う.
9. 多様な生活の場で展開する高齢者への看護