国家試験

2018年要点がわかる出題傾向がみえる成人看護学 下

監修:守本とも子 編著:松浦純平 大山末美 梶村郁子 田場真理
商品コード:
978-4-86194-181-8
  • NEW
本書は、看護師国家試験科目の「成人看護学」について、看護師国家試験出題基準の中項目に基づいた要点編と過去問題編の2部構成になっています。受験生の方々が過去問の要点の学びから知識を広げたり深めたりしながら、看護師国家試験合格のための学力向上の支援を目的としています。
【販売価格】
2,160 円(税込)
ポイント 20 Pt
関連カテゴリ 書籍 > 看護学 書籍 > 国家試験
「成人看護学 下」では、「慢性疾患」「リハビリテーション」の項目が拡大され、「がん看護」が整理され「終末期看護」が拡大されました。新旧の出題基準を整理して、試験に備えましょう。

目次
目標Ⅶ患者の特徴および病期や障害に応じた看護について基本的な理解を問う.
12.消化・吸収機能障害のある患者への看護
 A.原因と障害の程度のアセスメントと看護
 B.検査・処置を受ける患者への看護
 C.治療を受ける患者への看護
 D.病期や機能障害に応じた看護
13.栄養代謝機能障害のある患者の看護
 A.原因と障害の程度のアセスメントと看護
 B.検査・処置を受ける患者への看護
 C.治療を受ける患者への看護
 D.病期や機能障害に応じた看護
14.内部環境(体温,血糖,体液量,電解質,酸塩基平衡)調節機能障害のある患者の看護
 A.原因と障害の程度のアセスメントと看護
 B.検査・処置を受ける患者への看護
 C.治療を受ける患者への看護
 D.病期や機能障害に応じた看護
15.内分泌機能障害のある患者の看護
 A.原因と障害の程度のアセスメントと看護
 B.検査・処置を受ける患者への看護
 C.治療を受ける患者への看護
 D.病期や機能障害に応じた看護
16.身体防御機能の障害のある患者の看護
 A.原因と障害の程度のアセスメントと看護
 B.検査・処置を受ける患者への看護
 C.治療を受ける患者への看護
 D.病期や機能障害に応じた看護
17.脳・神経機能障害のある患者の看護
 A.原因と障害の程度のアセスメントと看護
 B.検査・処置を受ける患者への看護
 C.治療を受ける患者への看護
 D.病期や機能障害に応じた看護
18.感覚機能障害のある患者の看護
 A.原因と障害の程度のアセスメントと看護
 B.検査・処置を受ける患者への看護
 C.治療を受ける患者への看護
 D.病期や機能障害に応じた看護
19.運動機能障害のある患者の看護
 A.原因と障害の程度のアセスメントと看護
 B.検査・処置を受ける患者への看護
 C.治療を受ける患者への看護
 D.病期や機能障害に応じた看護
20.排尿機能障害のある患者の看護
 A.原因と障害の程度のアセスメントと看護
 B.検査・処置を受ける患者への看護
 C.治療を受ける患者への看護
 D.病期や機能障害に応じた看護
21.性・生殖・乳腺機能障害のある患者の看護
 A.原因と障害の程度のアセスメントと看護
 B.検査・処置を受ける患者への看護
 C.治療を受ける患者への看護
 D.病期や機能障害に応じた看護